介護老人保健施設 緑樹苑

新潟市中央区神道寺2丁目4番24号

TEL025-244-6100

入所のご案内

サービス内容・料金

入所サービス

医療サービス

入院中は当苑の医師が健康管理いたします。治療するほどではないが、慢性疾患等があり、医学的管理と看護を必要とし病状に照らしながら適切な検査、投薬、処置などを行います。

医療機関への受診は当苑医師が必要と認めた場合となりますので、ご注意ください。

看護・介護サービス

心身の障害を持った利用者様の自立を支援し、家庭への復帰を目指すことを目的として、生活パターンや行動及び性格等の観察の中から把握した上で、その方に合った生活上のケアプランを作成し、利用者様に安全で安心できる家庭的雰囲気のあるケアサービスを行います。
食事・入浴・洗面介助、オムツ交換、トイレ誘導等の排泄介助・趣味創作活動の支援・レクリエーション、行事等の計画など。

  

リハビリテーション

医学的リハビリテーションというよりも、ADL(基本的日常生活動作)の向上、またはQOL(質の高い生活)の向上を図ることを目的に、日常生活自立を重視したリハビリテーションとして、医師、看護師、介護職員、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、ケアマネージャーを含めたケアチーム全体で行います。

 

所定疾患施設療養費について

介護老人保健施設において、入所者様の医療ニーズに適切に対応する観点から、肺炎や尿路感染症などの疾患を発症した場合に評価されます。

【算定条件】

  1. 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療を必要とする状態となった入所者に対して、治療管理として投薬、検査、駐車、処置等が行われた場合に1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであって、1月に連続しない1日を7回算定する事は認められないものであること。
  2. 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することは出来ない事。
  3. 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次の通りであること
    イ)肺炎 ロ)尿路感染症 ハ)帯状疱疹(抗ウィルス剤点滴注射を必要とする場合に限る)
  4. 算定する場合にあたっては、診断名、診療を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療記録に記載しておくこと。
  5. 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載しておくこと。
  6. 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表する事とする。公表にあたっては、介護サービス情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。

介護老人保健施設 緑樹苑
平成29年度(平成29年4月1日から平成30年3月31日)の所定疾患施設療養費算定状況

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
肺炎 人数 1 0 0 0 1 1 2 0 1 0 0 0
日数 7 0 0 0 6 5 9 0 6 0 0 0
尿路感染症 人数 2 2 3 4 2 2 1 4 1 3 0 3
日数 12 12 21 26 12 14 4 16 7 18 0 15
帯状疱疹 人数 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
日数 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

短期入所サービス

居宅介護支援事業者が在宅ケアプランの中で介護度による入所期間限度の範囲内で利用でき、入所サービスと同様のサービスを受けることができます。(条件により送迎可)

ご利用料金のお支払いについて

  • 介護保険請求の関係によりその月の2ヶ月前の月の請求となります。
  • 入所費用のお支払いに、クレジットカード及びデビットカードをご利用いただけます。            詳しくはこちらをご覧ください。
  • 領収書は大切に保管してください。

※ご利用料金の詳細につきましては、当施設までお問い合わせください。