総合リハビリテーションセンター みどり病院

新潟市中央区神道寺2丁目5番1号

受付

8:30~11:00

13:30~17:00

診療開始

9:00~

外来休診

土・日曜/祝祭日
お盆/年末年始

TEL025-244-0080

患者の権利

当院は、「患者の権利に関するWMAリスボン宣言(世界医師会)」の精神を踏まえ患者さんの権利を十分守り最良の医療を提供することを旨とします。なお、リスボン宣言の要旨は以下のとおりです。

1.良質の医療を受ける権利
 差別なく良質かつ適切な医療を受ける権利があります。

2.選択の自由の権利
 担当の医師・病院を自由に選択し変更する権利、いかなる治療段階においても他の医師の意見を求める権利があります。

3.自己決定の権利
 自分自身に関わる自由な決定を行うための自己決定の権利があります。 医学研究・医学教育に参加することを拒否する権利があります。

4.意識のない患者さん
 患者さんが意識不明の場合、法律上の権限を有する代理人からインフォームドコンセントを得たうえで治療を受ける権利があります。代理人がおらず緊急性を要する場合には、患者さんの同意があるものと推定して治療を受ける権利があります。

5.法的無能力の患者さん
 患者さんが未成年あるいは法的無能力者の場合、法律上の権限を有する代理人の同意が必要ですが、患者さんの能力が許す限り、その意思決定に関与する権利があります。 また、法的無能力の患者さんが合理的な判断をし得る場合、代理人への情報開示を禁止する権利があります。

6.患者さんの意思に反する処置
 患者さんの意思に反する検査や治療は、特別に法律が認めるか、医の倫理の諸原則に合致した場合にのみ例外的に行われます。

7.情報に対する権利
 医療上の記録に含まれる自己の情報を知る権利、医学的事実を含む健康状態に関する説明を受ける権利があります。例外的にその情報が患者さん自身の生命・健康に危険をもたらす恐れがある場合は除きます。また、必要があれば自分に代わって情報を受ける人を選択する権利があります。

8.守秘義務に対する権利
 患者さんの健康状態・症状・診断・予後および治療について個人を特定しうるあらゆる情報、ならびにその他の個人の全ての情報は、死後を含めて法令上の取り扱いに則って守られます。また、個人を特定しうるあらゆるデータおよび細胞・組織・臓器などは保護され、適切に保管されます。

9.健康教育を受ける権利
 健康的なライフスタイルのための教育や、疾病の予防・早期発見についての教育を受ける権利があります。

10.尊厳に対する権利
 尊厳が守られる権利、苦痛を緩和される権利、人間的な終末期ケアを受ける権利があります。患者さんの尊厳とプライバシーが守られることは、医療と医学教育の場において常に尊重されます。

11.宗教的支援に対する権利
 信仰する宗教の精神的・道徳的慰問を受けるか受けないかを決める権利があります。

令和元年12月1日 改正