総合リハビリテーションセンター みどり病院

新潟市中央区神道寺2丁目5番1号

受付

8:30~11:00

13:30~17:00

診療開始

9:00~

外来休診

土・日曜/祝祭日
お盆/年末年始

TEL025-244-0080

当院について

院長の挨拶

自立した長寿の実現。それが私たちの願いです。

みどり病院は、医療法人新成医会の中核をなす病院で平成14年に開院しました。当院の特徴は、①回復期リハビリテーション、②認知症診療、③神経難病診療の3つの柱で運営されていることです。

どれも現時点では完全に治癒することは難しい疾患ですが、いかに「その人らしく生きるか」という点を中心に患者さんのサポートをしております。治療はもちろん大事ですが、同時にどれだけ心のこもったケアができるかという点を重視しています。

回復期リハビリテーション病床は120床を保有し、回復期リハビリテーションに積極的な取り組みを行っています。認知症については、新潟市より、「認知症疾患医療センター」の指定を受けており、専門外来にて、診断から認知症の中核症状、行動・心理症状(BPSD)を含めた治療を行っています。また、認知症の方が、肺炎や尿路感染症等の身体合併症を起こした時に、安心して入院治療を受けることができる病棟を保有しております。更に、神経難病の方に対する積極的なリハビリ入院(神経難病リハビリコース)や、神経難病の方のための長期療養入院、ご家族のためのレスパイト入院も行っております。病状が安定した後には、様々な職種が力を合わせて自宅復帰目指し、地域の診療所と連携しながら、訪問看護や訪問リハビリなどで、退院後のよりよい生活のお手伝いをしたいと考えております。

総合リハビリテーションセンター・みどり病院
病院長 成瀬 聡